品質システム審査登録

トピックス

JIS Q 9001:2008が発行されました

JIS Q 9001:2008「品質マネジメントシステム-要求事項」の発行について

JIS Q 9001:2008が2008年12月20日付けで発行されました。ISO 9001:2008は,既に2008年11月15日付けで発行されているところです。

これに伴い,認証機関では順次JIS Q 9001:2008を取り入れた審査も行うことになります。

2008年版は,2000年版に対して新規の要求事項はなく,要求事項の明確化を行うというものですが,企業各位においては,JIS Q 9001:2008を入手いただき自社のマニュアル等との整合を図っていただくようお願いいたします。

なお,新規格への移行に伴う留意点を以下に示します。

  1. JIS Q 9001:2000およびISO 9001:2000に基づく審査登録証は,2008年版の発行後24ヶ月は有効です。
    JIS Q 9001:2000 2010年12月19日まで有効
    ISO 9001:2000 2010年11月14日まで有効
  2. 2008年版の発効日から24ヶ月後の同日には,2000年版に基づく審査登録証は,失効することとなります。
    JIS Q 9001:2000 2010年12月20日失効
    ISO 9001:2000 2010年11月15日失効
  3. 適用規格として2008年版を用いた定期サーベイランス又は更新審査を受審した後でなければ,2008年版に基づく審査登録証は発行できません。

カテゴリ:新着情報 | 更新日:2008.12.22


品質システム審査登録

品質システム審査登録についてのお問い合わせ

一般社団法人 日本ボイラ協会
品質システム審査センター
〒105-0004
東京都港区新橋5丁目3番1号
TEL:03-5473-4517
FAX:03-5473-4523

お問い合わせフォームはこちら


このページのトップへ