品質システム審査登録

トピックス

認証組織情報自主公開プログラムの開始について

 このたび,マネジメントシステム認証懇談会(MS認証懇談会)より,「認証組織情報自主公開プログラム」の開始が公表されました。

 本プログラムは,2008年に経済産業省より公表された「マネジメントシステム規格認証制度の信頼性確保のためのガイドライン」に基づく施策の一つであり,認証機関が公開する認証組織情報に加え,認証組織自らがマネジメントシステムの構築・運用状況を公開することにより,認証の透明性を高め,社会からの信頼性向上へつなげることを目的としています。

 JBA-QSCでは,認証機関として本プログラムに参加することといたしました。

 登録組織の皆様へは,本プログラムへの参加手続きを含む詳細を別途文書にてご連絡いたします。
 なお,下記に示すMS認証懇談会のホームページでも情報公開されていますので,ご参照ください。

 MS認証懇談会ホームページ(http://www.isms.jipdec.or.jp/publicity/news/news5.html)

※MS認証懇談会
 MS認証懇談会とは,ISOマネジメントシステムの認証制度に関係する以下の団体をメンバーとして,我が国のマネジメントシステム認証の信頼性を確保・向上することを目的として活動を行っている委員会です。
 ●公益財団法人日本適合性認定協会(JAB)
 ●一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
 ●日本マネジメントシステム認証機関協議会(JACB)
 ●マネジメントシステム要員認証機関(JRCA, CEAR, JFARB)

カテゴリ:新着情報 | 更新日:2011.08.26


品質システム審査登録

品質システム審査登録についてのお問い合わせ

一般社団法人 日本ボイラ協会
品質システム審査センター
〒105-0004
東京都港区新橋5丁目3番1号
TEL:03-5473-4517
FAX:03-5473-4523

お問い合わせフォームはこちら


このページのトップへ