メニュー
閉じる
戻る
戻る
戻る
戻る
戻る
戻る
戻る

一級ボイラー技士受験用テキストの図書等一覧

本一覧表の図書は、「技能講習用等図書」の図書を除き、「図書オンラインショップ」で購入できます。

1級ボイラー技士試験公表問題解答解説2020年版【平成28年後期~令和1年前期】

No,6981

平成28年後期~令和1年前期までに出題された試験問題の中から、公表された問題及び解答と当協会が作成したわかりやすい解説付き。「構造」「取扱い」「燃料及び燃焼」「法令」の4科目、6回分の公表問題を収録したもので、出題傾向とレベルをしることができる問題集です。

  • 2020年1月発行
  • A5版 247頁
  • 定価2,200円(本体2,000円+税)

1級ボイラー技士試験公表問題解答解説2019年版【H27年後期~H30年前期】

No.6980

平成27年後期から平成30年前期に出題された1級ボイラー技士試験公表問題のうち、公開された6回分を1冊にまとめました!
実際に出題された問題に解答とわかりやく解説付き、 出題傾向とレベルを知るうえで格好の教材です

  • 2019年1月発行
  • A5版 247頁
  • 定価2,200円(本体2,000円+税)

(新版)1級ボイラー技士試験標準問題集

No.6035

一級ボイラー技士試験受験準備用。試験に頻出する分野・項目を中心に、465問を収録。「ボイラーの構造・取扱い・燃料及び燃焼・関係法令」の4科目構成で、各科目をテーマ別に整理している。基礎的事項やボイラー技士が職務を適切に実施するために必要な知識を含めて問題を作成。
※当協会が発行している「(新版)1級ボイラー技士教本」と合わせて学習することで理解がより深まります。

  • 平成29年9月改訂第7版発刊
  • A5判 250頁
  • 定価2,310円(本体2,100円+税)

(改訂)1級ボイラー技士教本

No.2121

本書は一級ボイラー技士必携の書として、ボイラー取扱者が実際の現場で役立つように、「ボイラーの構造」「ボイラーの取扱い」「燃料及び燃焼」に関する事項について、一級ボイラー技士がその職務を適切に実施するために必要な内容を盛り込んでいます。
また、本書は厚生労働省告示「ボイラー技士免許規程」に示されている試験科目の範囲に従い編纂しており、試験範囲をすべて網羅しているので一級ボイラー技士を目指す方にとって最適な受験用図書です。

  • 2019年8月改訂第1版
  • A5判 470頁
  • 定価3,080円(本体2,800円+税)

一級ボイラー技士免許試験公表問題解答・解説

平成26年後期 No.6628
平成26年前期 No.6627
平成25年後期 No.6626
平成25年前期 No.6625

過去出題問題を攻略することは試験対策の要!
実際に出題された問題に解答と詳しい解説が付いています。
試験に出やすい箇所を効率的に学べる教材です。
★ボイラーの構造に関する知識 10問
★ボイラーの取扱に関する知識 10問
★燃料および燃焼に関する知識 10問
★関係法令          10問

※解説中に参照図書と頁数が記載してありますが、発行時点でのものになります。現在は新版(改訂版)が発行されており、記載の頁数とズレがありますのであらかじめご了承ください。

  • A5判 平均40頁
  • 定価 各520円(本体482円+税)