メニュー
閉じる
戻る
戻る
戻る
戻る
戻る
戻る
戻る

協会概要

協会概要

日本ボイラ協会について

一般社団法人日本ボイラ協会は、ボイラー・圧力容器について、どのようなニーズにも応じられる組織のもとに斯界の指導的な役割をはたしている一般社団法人です。

ボイラーや圧力容器による災害及び大気汚染等を防止し、併せてエネルギーの使用の合理化及び地球温暖化の防止に寄与するため、ボイラーや圧力容器についての調査研究、検査検定、教育・相談、広報・出版、技術交流の場の提供、品質マネジメントシステムの審査、登録などを行っています。

・組織図

概要

名称 一般社団法人 日本ボイラ協会
Japan Boiler Association(略称 JBA)
会員数

6,575名(2020年3月末現在)

出先機関 34支部(都道府県)
36検査事務所等
主務官庁 内閣府
登録機関 登録検査・検定機関(厚生労働大臣登録)
登録教習機関、登録ボイラー実技講習機関(都道府県労働局長登録)
登録安全管理審査機関(経済産業大臣登録)
認証機関 マネジメントシステム審査登録機関