メニュー
閉じる
戻る
戻る
戻る
戻る
戻る
戻る
戻る

全日本ボイラー溶接士コンクール

全日本ボイラー溶接士コンクール

競技参加の溶接士を、被覆アーク溶接は厚板及び中板に分け、また、炭酸ガスアーク溶接は中板により溶接コンクールを行い、ボイラー溶接士の技術向上を図っています。
上位入賞者は全日本ボイラー大会の席で表彰されます。

開催案内等

2024年度(第53回)の全日本ボイラー溶接士コンクールは、

2024年5月15日(水) 被覆アーク溶接厚板の部
2024年5月16日(木) 炭酸ガスアーク溶接の部 及び 被覆アーク溶接中板の部

の2日間で開催予定です。

コンクール開催詳細および申込
詳細については実施要領をご覧ください。
当協会会員事業場の方は、2月中旬までに所属支部お問合せ またはお申込みください。
※実施要領の「申込期限3月6日」は、一般(非会員)事業場の方の本部への申込期限です。ご注意ください。
※安心してご参加いただけるよう開催時期の状況に応じて感染症対策を行います。

2023年度開催の模様等はこちら

特別ボイラー溶接士又は普通ボイラー溶接士の資格をお持ちの方であればどなたでもコンクールに参加することができます。ボイラー溶接士免許の更新に用いる「溶接技能証明」の交付については実施要領をご確認ください。

競技後、審査委員会の成績判定結果に基づき、当協会理事会において入賞者を決定し、第62回全日本ボイラー大会において入賞者の表彰が行われる予定です。

イベントについてのお問い合わせ

一般社団法人 日本ボイラ協会 技術普及部(普及担当)
〒105-0004
東京都港区新橋5丁目3番1号
TEL:03-5473-4515
FAX:03-5473-4522